|   |   |   |   |   |   |   |   |   |   | 
   
   
    •   
 
   
 
 
 
 
•   MS Noiseエンクロージャーの利点

あなたの望むことは

より静かな環境のですか

研究所内の作業環境の改善ですか

生産性の向上ですか?

集中力の改善ですか?  
 
    実験室内での会話のしやすさですか?
 
有害な騒音レベルの回避ですか?

より安全な作業環境の確保ですか?

耳栓を不要にすることですか?
 

研究所内のMS Noise™エンクロージャーは、比較的新しいアイデアです。そして誰もすぐにはより静かな作業環境の良さに気が付きません。

研究所内の騒音は、気を散らし、疲れさせ、イライラさせ、ストレスを溜めます。しかし、多くの人々は、環境音の存在が損傷を与えるレベルにあることや音が有害になるレベルにあることに気が付きません。

損傷を与える騒音レベルのよくある原因には、カーステレオ、子供のおもちゃ、移動体、芝生刈り取りおよびメンテナンス機器、電動工具、ヘアドライヤーもあります。

騒音による損傷は、累積するので、リスクを評価するために、損傷のすべての原因を考慮する必要があります。

騒音は、聴覚障害 [85 dB(A)を超える騒音に長期間晒された場合 一日中運転されているガソリン使用の芝刈り機の隣に座っているのと同じこと] を引き起こすだけでなく、ストレス、高血圧、虚血性心疾患、苛立たしさ、便通障害、睡眠障害の原因因子としても作用します。

また、騒音は、危険および警告の信号を覆い隠したり、集中力を低下させたりすることによって作業事故の原因因子にもなり得ます。また、騒音は、他の危険と相乗的に作用して作業者への危害のリスクを増加させます。特に、騒音と中毒性難聴 (*) の傾向のある危険物 (例えば、ある種の溶剤 ) は、急速な耳の損傷を引き起こす場合があります。

例えば、当社の扱う防音エンクロージャーは、超音波バスに対して、- 15 dB(A) から - 20 dB(A) までの騒音低減性能を提供します。(詳細)


 

当社の製品は騒音を75%カット。もう不快な思いをしないでください。



お見積り依頼
 
Pin MS NOISE